申込みをした人は「あいさん」と言う人だった。プロフィールでは会社員とだけ書かれている。もちろん会社員だからと言って、土日祝日が休みとは限らない。シフトの仕事かもしれないし、不定休かもしれない。いまのところわかるのはお見合いで言う「釣書」にあたるプロフィールだけだ。

しかし本物の釣書とは違う。今見ているのはインターネットを通じての情報だ。個人情報保護の目的から、必要最小限のことしか開示されない。相談所に聞いてももちろん教えてくれない。どうしようもないのでまずはこちらの予定を言ってみる。善は急げと言わんばかりに時間帯は問わず、今週の土日を希望した。

帰ってきた返事は、早くても来週の日曜ならお会いできると言うことだった。今日が火曜日なのに、今週の土日は予定が立たないんだな。予定を空けておこう!と意気込んだ自分の勢いだけが空回りして少し拍子抜けがした。

しかしここを逆手に解釈して、来週まで準備をする十分な時間があるということにする。なぜなら、ではお見合いをどうぞと言われてもなんとなくのイメージしかわかなかったからだ。申込みがあったこと、お見合いが組めただけでもありがたい。

2つのブログランキングに参加しています!
ポチっと応援クリックをお願いします(σ・∀・)σ


【にほんブログ村】     【人気ブログランキング】

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ