久しぶりの結婚相談所経由でやや腕は鈍っていたものの、出会いが確実というところが何よりSNS型と違う。お見合いが成立した以上、実際に会って話ができるのだ。下手な「はじめましてメール」もいらない。会いたいと思ったときが申込み時なのだ。

土曜日お昼。いつものホテルのロビー。ホームに帰ってきたような気分でお見合いに挑む。どこからともなく歓声が聞こえるような気がする。ホームというだけあって、ファイルを持った他社の仲人の顔ぶれが変わっていなかった(笑)

今回は仲人なしの2人だけのお見合い。事前に聞いた服装を再確認。顔写真を携帯で再確認。約束の10分前。七菜子さんらしき人が現れた。

「七菜子さんですか?」

やはりこの一瞬は緊張する。声が少しうわづったと思う。

「はい。えっと、もりおさんですか?」

「そうです。はじめまして!もりおです。今日はよろしくお願いします!」

明らかにテンションがあがっている。顔は少し赤かったかもしれない。

「はい。よろしくお願いします。」

小さめの声が返ってきた。どちらかといえば青色が似合う彼女。2人は対照的だった。

2つのブログランキングに参加しています!
ポチっと応援クリックをお願いします(σ・∀・)σ


【にほんブログ村】     【人気ブログランキング】

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ