お礼の書き出しがわからないまま結局家へ着いてしまった。ドアを開けたと同時くらいにメールの着信があった。由美子さんからだ。

「もりおさん、あれから体調大丈夫ですか?ちゃんとお家に帰られました?悪いことしちゃったみたいで本当にごめんなさい。」

落ち着いて一息ついた頃メールの返事を書く。

「お礼遅くなってごめんなさい。もう家に着きましたよ。由美子さんにみっともないところ見せてしまってこちらこそごめんなさい。次お会いするときはきちんとお店下調べしておきますね(笑)今日はご心配おかけしました。」

ほんとにきちんとしないとな。思わぬところで足をすくわれてしまった。誰とのデートだっただろうか。夏のかき氷で味わった経験を全く生かせていないことに昔の自分から「バカじゃないの」と言われている気分だ。

幸いにも由美子さんは心配してメールをくれた。ありがたいことだ。次回のデートではマイナスをゼロにするどころか、プラスに転じるように頑張りたい。

2つのブログランキングに参加しています!
ポチっと応援クリックをお願いします(σ・∀・)σ


【にほんブログ村】     【人気ブログランキング】

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ