いくら相談所の代替でパーティに参加と決めていてもムダ打ちはしたくない。じっくりとパーティの内容を検索し吟味する。よくよく見ると種類は様々。自分の参加したものだけがすべてのやり方じゃないんだなということがあらためてわかる。

年収1000万以上の男性限定、身長180以上の男性限定、と一般庶民にはハードルが高すぎるものから、車を持っている男性限定、ノンスモーカー限定。スーツの似合う方限定。まだこのくらいは理解できる。

健康志向な男性限定、誠実な男性限定。ってなにこれ。俺は不健康になりたい。って人はまずいないだろうし、誠実な男性は「私の自慢は誠実です。」とアピールでもするのだろうか。

良い人がいればお付き合い希望の方限定って、そりゃそうだろと画面に向かって声を出しそうになる。良い人がいないからお付き合いしないのは当然のことで、ここまでくるとお見合いがしたいのかパーティがしたいだけなのか、もうどうしたらいいかわからない。

30代・40代集合というパーティがこの前のパーティだったのだが、名前だけ見るとまともだったんだなと。振り返って思う。

2つのブログランキングに参加しています!
ポチっと応援クリックをお願いします(σ・∀・)σ


【にほんブログ村】     【人気ブログランキング】

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ